スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ジョリーンの左回り
2010 / 07 / 27 ( Tue )
kankanmamaさんからゆきちゃんの写真を送って頂きました。
生後2ヶ月丁度の写真です。
毛並みがつやつやして、お目々がきれいで元気そうです!
20100707ゆきちゃん
うちからダニをくっつけてしまいましたが、病院で駆虫薬を2回注射してもらい、完全に駆除できたそうです。
良かったです~☆
20100707ゆきちゃんb


ゆきちゃんが里子に行くまでずっと一緒だったジョリーンですが、突然、異変が起こりました。
ここ数日、見ていると天を仰いで後ろにコテン、とひっくり返る事が多かったのです。
そうしたら一昨日の晩、頭を左にかしいでくるくる同じ所を回ったり、せわしなくホイールに乗ったりケージ中を走り回ったり。
度々左側に転がったり、仰向けにコロコロ倒れたり。

この写真では分かりませんが…。
ジョリーン

左にかしいでいます。
ジョリーンb


たまに右を向く事もありますが…。
ジョリーンc


元気に走っている時は気になりませんね。
ジョリーンd


このポーズ、とっても可愛いんですけど…。
ジョリーンe


これはちょっと不自然…。
ジョリーンf


ころん、と仰向けに転ぶことがしばしば。
(記録用にビデオに撮れば良かったかも。)
ジョリーンg
昨日、近くの動物病院に行って来ました。
N先生、一目見て、「斜頚ですね!」
年齢を聞かれて、2ヶ月だと言うと驚かれていました。
こんなに若い斜頚のハムを診たのは初めてだそうです。
(N先生は小動物専門ではありません。)

「外耳炎か中耳炎…あとは脳障害ですね。」
両耳を調べて、異常はありませんでした。
となると、脳障害?


クリサファは斜頚が多いと言うと、「初めて聞きました。」と言われました。
「遺伝的な病状だと、完治はしないかも…。」
ステロイド剤の飲み薬を処方して頂き、毎日1回、2滴飲ませることになりました。


ショックです…。
代々クリサファ同士のカップリングではなく、いろいろな血統を混ぜているので、まさかここで斜頚になるとは思いませんでした。
それでもクリサファなので気を付けて観察はしていて、今まで異常無しだったのです。
生後2ヶ月を過ぎてから症状が出るって事があるんでしょうか。
昔、3代目・マムルというパールホワイトの♂が、1歳半を過ぎてひどい斜頚を起こしました。
90度近くも身体が曲がって起き上がれないくらいでした。
このときは脳障害だと言われました。
この時もN先生にステロイドを処方してもらって、随分症状が改善され、2歳11ヶ月まで長生き出来ました。
ジョリーンは軽症なので、すぐに治ってくれると期待しています。
でも、もし完治したとしても、繁殖は断念します。
本当は、夏を越したらトール×ジョリーン、シルキー×チェリー、それぞれの子どもでまたカップリング、なんて皮算用していました。
これでトールのお相手はチェリーに決定。
女の子を残して、いずれシルキーとカップリングとしましょうか。(また皮算用。(^^ゞ)

ジョリーンは10代目を返上してシルキーに譲ろうかと考えましたが、今までも子どものいない当主がいた訳ですし、このままにします。
いずれシルキーに子どもが産まれたら、11代目にしたいと思います。
ジョリーン、治療を続けて、のんびりと楽しく暮らそうね。

ブログランキングに参加中です。ポチっとご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 ハムスターブログへ人気blogランキングへ

スポンサーサイト
12 : 06 | ジョリーン | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
<<ジョリーンの左回り(BlogPet) | ホーム | 熱中しなかったよ(BlogPet)>>
コメント
*  *

症状とお写真で、やはりゆりあたんも
なんだか怪しい気がしてきました(^ω^;)(;^ω^)

父がゆりあたんを溺愛してまして
「この子はよく後ろにひっくり返る」
って心配してるんですょ・・・
まだ同じ所をクルクル廻るまでは行きませんが
かなり似たような動きします。
何より、まだ10匹足らずのハム経験ですが
今までの子達では見た事ないって動きが多いんです・・・
病院の先生には、シフォンたんの時にゆりあたんの相談もしてるので
気候がよくなったら検診に連れて行こうと思ってます。
by: みぃた * 2010/07/27 * 13:25 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ハッキリした斜頸ですね。
早めに治療をはじめれば軽減することが多いですし
気長にやっていきましょう。
遺伝か細菌感染による前庭障害でしょうけど
しっかり投薬していけばまっすぐになっていってくれますよ。
頑張れジョリーンちゃん。
by: ぽんた * 2010/07/27 * 14:14 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ここまで順調に来ていただけに残念でしたね。
遺伝的な背景が大きいのでしょうが・・・
斜頚があろうと、他の合併症が無ければ普通に生活できるはずです。お薬を飲んで頑張ってください。
by: kamille * 2010/07/27 * 16:03 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

斜頚とはよく聞きますが、実際見たのは初めてです。お写真だと分からない・・・っていうか小首かしげて可愛いとさえ思ってしまう私。。。
繁殖の予定が変わるのはとてもショック!!!ですが、・・・
ジョリーンちゃん、頑張ってください!
by: yoyo * 2010/07/27 * 20:34 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

斜傾ですね…。やはり遺伝的要素からでしょうか。
お薬でよくなると良いですね☆
頑張れ、ジョリーンちゃん!!

ねねも少し心配です。斜傾とまではいかないのですが腰と足が軟らかく手の上では足がきちんと立たず流れてしまったりします。YORIさん宅からやってきた大切なクリサファなので繁殖を考えていましたがあきらめモードです。
by: kurumilk * 2010/07/27 * 22:49 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

お久しぶりです。
写真掲載していただきありがとうございます!

それにしてもジョリーンちゃん心配です。
ハムちゃんも斜傾になるとは知りませんでした。
可哀想ですが、お薬が早く効いて症状が改善することをお祈りしています!
頑張って、ジョリーンちゃん!!
by: kankanmama * 2010/07/27 * 22:58 * URL [ 編集] | page top↑
* お返事♪ *

みぃたさん♪
まさか!ゆりあたんは違うと信じています!
一応受診した方が安心だとは思いますが…。
ゆりあたんは異常ありませんように!


ぽんたさん♪
見る人が見れば、明らかなんですね。
投薬は1週間限定なので、以降はどうしたら良いのか不安です。
しっかり治って欲しいですね。


kamille さん♪
今までに無くトントン拍子なカップリング3連続でしたが、ここに来て落とし穴がありました。
ジョリーンにはのんびりと生活してもらいたいですね。
チェリーは全くの健康体の様なので、夏を越した頃にはカップリング出来そうです。


yoyoさん♪
斜頚のハムは初めてですか?
ちょっと見ただけだと可愛いのですが、しょっちゅう転んだりクルクル回るので、はっきり斜頚だと分かります。
ほんとはジョリーンの子どもが欲しかったのですが、これも仕方ありませんね。
ハリーの子どもを2匹残していて良かったのかも。


kurumilkさん♪
プディングに肥満遺伝子があるように、クリサファに斜頚の遺伝子があるのでしょうか?
それとも後天的な要素があったのか分かりませんが…。
ねねちゃんはまさかそんな事は無いと思いますが…。
手の上だと不安定で、ハムはすぐペッタンとなりますしね。
観察はしていて下さいね。


kankanmamaさん♪
ゆきちゃん、元気で何よりです。
まさかジョリーンがこんな事になるとは。
応援ありがとうございます!
by: YORI * 2010/07/30 * 10:22 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

まさか、今頃・・・。
うちではジャンは斜頚の子はほとんど出たことがないです。
白ロボは買って来た子でかなりくるくる回る子がいました。
その子は普段は普通ですが、かごから出たり、何かに興奮すると同じ方向にくるくる走り始めるのでした。
カノンちゃんのパパはブルサファで、ママはクリサファ、兄弟はブルサファ♂2(里子に出て、2匹とも元気に育てて頂きました)クリサファ♂1(うちにいます。とても健康で子供たちも問題ありません)カノンちゃんは一人娘でした。
カノンちゃんの兄に1匹だけ、小さい時時々あおむけにひっくり返る子がいましたが、ただのビビりだったのか、大きくなったら治ったので知人のところに里子に出しました。
今も元気にしているそうです。
ジョリーンちゃん、きれいな色なのに残念です。
by: わっこ * 2010/07/31 * 05:19 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

やはりクリサファちゃんは斜頸が出やすいんですね。
家のスカイ君は斜頸ではないのですが、よく後ろにドッデン!!と倒れます。食欲はその他には異常が見当たらないので問題は無いのですが、
お迎えしたばかりの頃は心配しました。
昨日の体重測定ではダイエット効果で60gををやっと下回ってくれました。
暫くはダイエット続行です。^m^
by: yokko * 2010/08/02 * 12:13 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

いやはや・・・i-181
なんでしょうね;うちのムーンちゃんも昨晩頭が左に傾いでいたので今日病院へ連れて行きましたi-241やはり斜頸です。もう1歳2ヶ月なので色々故障も出てくる月齢ですが、毎日見ていたのに「傾いてる!!」と見て取れたのは夕べが初めてでした。ひっくり返るのは先月下旬から出てきてましたが、肥満のせいかと思ってましたi-230
片方に回ることはないのですが、抗生物質でしばらく様子見です。
ジョリーンちゃんはまだまだ若いので心配ですが、その分薬の効き目も早いといいですね。

ユリアンくんの腫瘍の大きさにもかなり驚きました。ひ孫が生まれるまで頑張ってもらいたいですね・・・。ラズと珊瑚は相性は悪くないのですが、珊瑚はお腹を嗅がれると「キーキー」鳴くので交尾まで進みませんi-202 前途多難ですi-229
by: くぅ * 2010/08/03 * 21:46 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ジョリーンちゃん、はっきりとした斜頚が出てしまったんですね。成長途中の幼い仔なのに、症状が出るなんて残念です。
動きを見ていると可哀想ですが、お薬を飲んで回復して欲しいですね。

前記事のジャスミンの目もびっくりしました!
なんでもない時にあんなに飛び出て、しかもまた普通に戻るなんて!
一体何があったの?ですね。

まだまだ暑い日が続きますね。みんなで乗り切りましょう!
by: 彩香 * 2010/08/09 * 21:58 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

お久しぶりです(;´∀`)
メポちゃんも同じでした。治るって言われましたが高齢には勝てず・・・。゚(ノД`)゚。

まだ若いから、ちゃんとお薬飲ませて、斜頸だとご飯をうまく食べられないので、食べさせてあげてくださいね。
ってもうだいぶ時間が経ってしまいました・・・遅くなって本当にすいません(´・ω・)
by: まるこ * 2010/08/13 * 10:54 * URL [ 編集] | page top↑
* お返事遅くなりました。 *

わっこさん♪
うちでもこんなに若くて斜頚になったのは初めてでビックリというかショックです。
ジョリーンは薬が効いて、随分転ばなくなりました。繁殖に適さないのが残念ですけれども、生きていくには問題無さそうです。


yokkoさん♪
まさかの斜頚でした。
血筋など気を付けていても出てしまう事ってあるんですね。
スカイ君は跡取として、近い将来は頑張ってほしいですね。
まずはロザリンちゃんかな?


くぅさん♪
1歳過ぎて斜頚になりましたか。
何が原因か分かりませんが、投薬治療でかなり良くなりますし、長生きも出来ますよ。
お大事になさって下さいね。
ラズ君と珊瑚ちゃんには頑張ってもらいたいです。朗報お待ちしています♪


彩香さん♪
ステロイドの効き目ってスゴイですね。
たった1週間飲んだだけで、随分良くなりました。
元気過ぎて写真が撮れないくらいです。
ジャスミンの目はその後異常無くて、この時はたまたま撮れましたが、気付かなかったら今も知らないままだったかも。
何だったんでしょうね?


まるこさん♪
メポちゃんも斜頚だったんですか?知りませんでした!
でも長生き出来ましたものね。
ジョリーンの斜頚は傾きが少しだったし、薬で良くなったので食欲はバッチリです。
by: YORI * 2010/08/14 * 03:38 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hamuto.blog107.fc2.com/tb.php/545-5a6b1f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。